忍者ブログ

おはようございます。1週間ぶりの更新です。平日は職場と家の往復のみで書く事がありません


土曜日にやっと洗濯機が到着したので、設置と洗濯で大忙し。結局疲れて夕方から翌朝まで寝てしまいました


明けて日曜日。ゆっくり起きてお昼過ぎからブラっとサイクリングに出掛けました。特に宛がある訳でもなく、とりあえず鎌倉方面。上手くいけば海まで行けたらなーという感覚で道も調べず行ってみたのです。


相変わらずの山坂道が多い事に辟易しながらも、道路標識に従って進んでみると小一時間程でお寺が並ぶ道に辿り着きました。車も人も多くて道も細いため非常に走り辛い道でしたが、初めて見る風景に気持ちが昂ぶりまして、今日一日飲まず食わずでいる事すら忘れさせてくれました。


さすがに疲れたのでスポーツドリンクを購入し、小休憩。しかし鎌倉という街はスゴイ。日曜日の午後3時でこの人だかり。車も観光バスも、バイクのツーリングの人も、本気自転車の人も、レンタルサイクルの人も、徒歩の人も。普通に「どんだけー」って呟いてしまう位の人・人・人で、観光都市京都を彷彿とさせる街でした。


1つ関西と違うなぁと思った点は「オープンカーが意外と多い。」という所です。緑も多く季節柄とても気持ちよく走れるとは思うのですが、関西では滅多に見掛けないオープンカーがよく目に付きました。


そんなこんなで道が狭い&人・車が多い事から避けようとしてガードレールに突っ込んでしまい、怪我してしまいました・・・ その上、自転車の前輪が曲がってしまい乗れなくなった為、異国の地で途方に暮れてしまったのです。どうしたものかと思案しても良い案が浮かばなかったので、とりあえず修繕用の部品が購入出来るお店を探して自転車を押しながら歩きました。


土地勘がない為、暗闇の中を手探りで歩いているかのような時間は一時間ほど続きましたが、ようやくそれらしいお店を発見出来たのでモンキーレンチだけ購入し、近くの公園で修理しました。これも貸自転車屋の経験が活き、なんとか自走できる状態まで修理出来たのでそこからまた気を新に自転車を漕ぎ出しました。


折れていた気持ちも復活したので、次の目標を「海」まで辿り着く事に決めました。幸いにも逗子市内にいる模様で、ちょっと頑張れば海まで行けそうな気配がしたので。ペダルを漕げば漕ぐほどに、海の香りが近づいてきました。辿り着いた海岸の名前は分かりませんでしたが、夕方も五時を過ぎているのに沢山の人で賑わっていました。


目的地に辿り着いたものの、自宅までちゃんと帰れるかどうか不安があったので早々に海から離れ帰路に着きました。走行距離は往復20km程だったのでしょうが、アップダウンの激しい道&細くて車・人の多い道。そして自損事故というアクシデントが合わさって最悪のサイクリングでした。


にしても関東はどこに行っても人が多く渋滞も多い。ほんとお出かけするのが億劫になります。
PR


【ワガママw】
眠たいよぅ><。
眠気覚ましじゃないけど、もっとブログ更新よろw
【Re:ワガママw】
了解!頑張ります
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字