忍者ブログ

こんにちわ。

あと2日で43歳を迎えることになりました。自分の年齢がいくつだっけ?とそろそろわかりづらくなりつつあるほど年月を重ねて参りました。昨日も妻と話ながら、「あれ後厄ってもう終わってる?お札返しに行かなきゃ。」というくらい、年齢への関心事がなくなっている近頃ですが、人生のカウントアップよりもカウントダウンに入ってきた所作なのかもしれませんね。

さて。

勝手に恒例行事としている1年振り返りを、スマホの手帳やらブログ更新履歴などを辿って書き連ねたいと思います。もう目的が完全に備忘録化していますので、ほんとうにお暇があれば読んでやって下さい。

2019年
1月・・・元旦は浜名湖のとあるホテルで迎えました。同時に今年初の風邪をひいてしまいました。風邪というより慢性副鼻腔炎が急性に変わった、というような症状で辛い年明けでした。

2月・・・某プロジェクト打合せにて東京日帰り出張が隔週であったのですが、早得ひかりグリーン移動という快適な移動手段を身に着けることが出来ました。のぞみ通過待ちの浜松駅でうなぎ弁当を購入する等、移動も楽しみの一つとして消化していた気がします。

3月・・・年度末進行が多忙で、単価の安い案件を複数同時に抱えパンク寸前でしたが、深夜残業・休日出勤をすることなく完了を迎えることが出来ました。自己流働き方改革が確立できたと思います。

4月・・・新年度は新元号の話題で持ち切りだったと思いますが、仕事には全く影響はありませんでした。仕事も穏やかになった新年度の始まりでした。

5月・・・GWは恒例行事となりつつある九州帰省。今回で九州全県を制覇出来ました。タイラバ釣りにも初挑戦&妻も船釣りデビュー。でも釣りよりゴルフに夢中なのです。妻への誕生日プレゼントはDIESELのバッグ(書いてないと何をプレゼントしたか忘れる)。

6月・・・妹の結婚式にて軽井沢に。これで我が家の大きな行事ごとは一段落。二日目には東京で途中下車し、国会議事堂見学などを楽しみました。

7月・・・社員旅行は伊勢へ。入籍記念は鉄板焼き。仕事はボチボチ。

8月・・・夏休みは9月にお預けし、仕事に勤しむ。

9月・・・遅めの夏休みで名古屋ー大垣2泊3日旅行。歩いて食べて、歩いて、食べて。マメができるほどの歩き三昧の旅行でしたが、養老の滝はまた行きたくなるスポットでした。

10月・・・お向かいさんが引っ越す事に。知り合いが向かいに引っ越してくるというネタは結構色んな所で話せて良かった。まぁ徒歩圏に引っ越したのでまた近所のスーパーでも会えるでしょう。

11月・・・仕事以外でのゴルフコンペ初デビュー。スコアは102とベストスコアを飾るも結果は下位グループでした。

12月・・・私の誕生日にビジネス&カジュアルコートと冬用のゴルフウェア。(これも書いとかないと忘れるため)

 毎年毎年、振り返りを書くたびに思い出せない事が増えていく・・・。平穏な日々といえば聞こえは良いが、思い出すほどの出来事が減ってきているんでしょうね。ではよい年末を!
PR


おはようございます。

 会社の上司のご家族でインフルエンザを患ったとの事で、大事をとって本日から冬期休暇に入るとの一報を受けた朝です。都合12連休を羨ましいと思ってしまいましたが、最近の私といえば結構風邪を引きやすい体質になってしまった。子供の頃は学校休みたくて、体温計をこすって発熱を偽装したものですが、今やちょっとした風邪程度では休めなくなってしまった自分を恨みます。

 さて。

 もはや隔月1回程度の更新となった当ブログですが、勝手に恒例行事としてる1年振り返りをしたためておきます。まだ御覧頂いている方がいらっしゃったら、お暇つぶしに見ていって下さい。

1月・・・仕事納めの日に会社の全員で飲んだ後、後輩と二人で3次会に行き徒歩での帰宅道中で膝を故障したまま迎えた新年。仕事も凪状態で特に思い出に残る出来事もなく過ぎ去りました。

2月・・・怒涛の新規業務案件ラッシュでてんてこ舞い。日帰り出張も多く、多忙な日々を過ごしておりました。

3月・・・年度末締切の資料作成に追われ相変わらずの多忙が続くも、大学時代の友人が漁師になったという事で久しぶりに逢いに行ったのは良い思い出。悪天候のため釣りが出来なかったのは残念であります。

4月・・・新卒が入社してきた。採用活動から内定まで私が主担当として面倒見てきたから感慨がひとしおである。新人教育やら自身の仕事やら充実しながらも、ゴルフの練習も本格的に始めたのがこの頃である。

5月・・・GWは別府ー由布院ー久留米と北九州半周の旅に出掛けました。2日で4杯のラーメンを食べ一回り大きくなって帰阪しました。

6月・・・社員旅行で草津温泉に行きました。移動だけで片道約8時間程掛かりゲンナリしましたが、年1回全社員集合の機会を堪能しました。社員旅行の結果かどうか分かりませんが、新入社員が一人退職するという悲しい出来事もありました。

7月・・・西日本を中心に日帰り出張が続く。西日本豪雨災害も発生し、来訪地での暗い話題が多かったのもこの時期。

8月・・・盆休みは仕事でどこも行けず。

9月・・・夏季休暇を利用して義父と妻とでゴルフ。結局夏季休暇を消化しきれず、多忙な日々が続く。

10月・・・実に2年振りにまた広島でのお仕事が舞い込む。大好きな街であるため、楽しく仕事をしている。6年前と比べて駅周辺は本当に大きく様変わりした。いい意味でも悪い意味でも。好き嫌いは個々にあるためあえて良い変化だとは言い切らない。

11月・・・妻がゴルフコンペデビュー。最後はとても楽しかったと言ってくれて何よりである。久しぶりに結婚式披露宴にも出席したが、だいたい新婦からの挨拶で泣けるのは変わらない。

12月・・・年越しを旅行先で過ごすのは初めてのような気がする。大晦日と元日の一泊二日旅行だったが、行く先々でお店が閉まっているのでグルメ旅行の目的は達成出来なかった。そして風邪をひいて現在に至る。

2018年は仕事仕事仕事の1年でした。いろんな物件に携わることが出来、自己の見識や経験がたくさん積めパブリックは大充実の1年でもありました。プライベートはゴルフの練習に平均月2回ペースで行ったり、コース3回行ったりとゴルフ中心のプライベートでもありました。

2019年は私生活面ではゴルフ100切り、仕事面では資格も取得を目標に励みたいと思います。

こんにちわ。

実に3ヶ月近く更新が滞っておりましたが、いい意味で特に何も変わらない日々を過ごしておりました。ここしばらくはオタクの血が騒いでしまいまして、やれPCゲームの【Skyrim】やら、Netflixという映像ストリーミング配信サービスを利用して【銀河ー流れ星銀ー】最近実写化が話題の【鋼の錬金術師】やらを休平日の夜に見続ける日々が続いていました。

この【銀河ー流れ星銀ー】というアニメは、もともとは少年ジャンプに連載されていた漫画のアニメ化なのですが、子供の頃にオンエアされていてとても面白かった記憶があったので、妻に勧めて一緒に見たのですが、今見ても面白いアニメです。あえてストーリー含めて内容には触れませんので、機会があればぜひご視聴をおすすめします。

さて。

本日から今年最終月である12月の始まり。昨年の今頃は糞寒い中、広島で工事現場内を走り回っていた当方の業務で最も多忙を極める時期だったなぁと。ですが、今年はかなり余裕をもって年末を迎える事になりそうです。

そんなわけで2017年を振り返る作業を毎度のごとくやってみます。

2017年
1月・・・施設建築物の竣工検査が完了したものの、店舗の開業に向けた残工事やらオープン準備支援やらで大忙しの年明け。プライベートの記憶はほとんどあらず。

2月・・・いよいよ施設開業の日。オープン前夜は関係者との飲み会で、今までの苦労などを振り返りつつチーム力でこの難題を解決した事の喜びに浸りながらの男泣き。関係者のほとんどが二日酔いでオープン日を迎えることに。

3月・・・開業後にもトラブルは多発する。並行して未開店店舗の設計や工事調整に明け暮れ、施設開業日の余韻なぞどこへやら。

4月・・・施設全体のオープンを迎える。いわゆる街開きの日。この頃には感傷に浸るセンチメンタルな感情はなく、ただ開業後も残るトラブル対応に心が荒んでいる状態。プライベートでは我が家の向かいに友人が引っ越してくるという偶然のサプライズに心踊る状態。

5月・・・GWは仕事を忘れ、四国一周鉄道の旅に出かける。夫婦してまた四国には遊びに行きたいと思える程充実した旅であった。仕事は出張生活も終わりを迎え、生活の軸足が大阪中心となりつつあった。

6月・・・激務のご褒美として久しぶりに山口県での大名釣り。結果はサイズよりも数釣りになってしまったが、強烈な魚のアタリと引きを十二分に堪能。なんていうか脳内麻薬が分泌されているんでしょうね。これだから釣りは楽しい&面白い。

7月・・・社員旅行で台湾へ。個人的には大学の卒業旅行以来の海外。入社10年、中途入社組の同期達と久々にバカ話をしたり、真剣に今後の会社の事なんかも話出来たりと有意義な社員旅行だった。ゴルフの練習では、翌日に左手薬指及び小指が思うように動かなくなるハプニングあり。結果、バネ指との事で練習はしばらくお預けとなる。

8月・・・短納期の仕事が舞い込み、長期休暇はお預けとなる。夏休みの宿題とか長い期間あると途中であぐらをかくタイプだから、個人的には短納期の仕事は好きだし捗る。これはきっと中学時代の陸上部でも競技として長距離は嫌いで短距離が好きだった事も関係性があるのだと、改めて思うのである。

9月・・・夏の休み分を活用して、温泉旅行に出かける。ゆうても湯快リゾートだが、ちょっとした1泊2日のバスツアーのようで非常に楽しめた。

10月・・・新卒採用者の内定式が行われる。自分自身がこの内定式を経験していなかったので、手探り状態での準備を行った。昨今では内定辞退者が非常に多い売り手市場のなか、なんとか来春には辞退者もなく迎えられそうな事は喜ばしいこと。

11月・・・ゴルフ熱再来す。Youtubeで解説動画を見、打ちっ放しに行き、妻上達の兆しあり。私は未だ右へ左への状態。球技はやはり苦手で向いてないと悟るも、ゴルフは試行錯誤が楽しいのである。

今年の前半は仕事の記憶しかなく、後半はプライベートはやや充実した1年でありました。本厄を無事怪我もなく終えようとしていますが、気を緩めずにあと1ヶ月を過ごしたいと思います。

こんばんわ。

急激に冬が来て、身体がとまどう今日このごろでございます。先週末に妻から誕生日プレゼントとしてコートを贈って頂きました。カッコよくて暖かくてさっそく本日おろして広島出張のお供にいたしました。


誕生日プレゼントで思い出しましたが、私が記憶している人生でもっとも印象に残っているサンタさんからのクリスマスプレゼントは【機動戦士ガンダムのガンキャノンのプラモデル】です。

なんであんなに好きだったんだろう。機動戦士ガンダムの中の王道は、ガンダムかシャアザクでしょ?でもなんであんなにガンキャノンが好きだったんでしょう。子供のころから若干擦れてるというか、わきまえているというか・・・。でも嬉しかったんだよな、ガンキャノンが良かったんだよな。(サンタさんである親父さんは覚えてないだろうけど。)

40歳になろうかという今冬に、仕事も忙しく周りが見えてないのにそんな事を思い出すのです。

さて。

勝手に恒例とさせて頂いておりますが、今年も1年を振り返るに相応しい時期になってしまいました。正直、記憶があまりない一年でありましたが、当ブログを見ながら振り返ってみますのでしばしお付き合い下さいませ。

2016年1月
 恒例の年末釣りも行かず、実家にも帰らず。購入した中古マンションで過ごす初めての夫婦の正月。あれ、初詣行ったっけ?確か近所になった高津宮に行った記憶が、こうやって書き起こしてようやく思い出す始末。


2月。
山口のお仕事が急に入り、広島と山口を行ったり来たり。物理的な移動ではなく、脳内での切り替えがしんどかった思い出。そして妻がインフルエンザのB型に罹り、同罪として1週間の自宅謹慎を強いられる。案外、ふたりとも元気で暇すぎて桃鉄100年勝負をして過ごしました。

3月。
山口のお仕事がお役所仕事のため、年度末が多忙。残業もいっぱいしたけど、充実してました。結果、広島のお仕事が少しお留守がちに。。。

4月。
熊本大地震。妻の親戚が多く住む九州での大災害があり、生きた心地のしない日々でした。妻経由で聞く生存報告に安堵と不安を抱きながら、次は南海トラフ地震か・・・と疑心暗鬼な日々を過ごす。

5月。
仕事が忙しいながらも、最大連休を頂く。小豆島にいったり、熊野古道にいったりと自由に過ごす。結果、仕事がとんでもないことに・・・。

6月。
仕事が火を噴く。文字通りの火を噴く。孤軍奮闘で火消し活動をする。

7月。
火消し活動に勤しむ。

8月。
火は消えてないけど盆休みをとる。博多→長崎→妻の田舎でゆっくり過ごす。親戚の子供達と戯れる。ほっこり。充実した夏季休暇を過ごすも、仕事に戻ればやっぱり鉄火場。

9月。
社員旅行で結婚指輪を無くす。結婚してからの体重変化を恨むと共に、激務で痩せた我が身をも呪う。

10月。
マンスリーマンションを借りる。ホテル暮らしより精神的に楽と知る。

11月。
後輩の奮闘のお陰で少し楽になる、でもそれは仮初めの姿である。

12月。
正直、10年強の今の仕事の中で、人に誇れる完成度の仕上がりとなる。でもこの残尿感というか、あの時こうすればよかったという残尿感はやはり拭えない事実。

こうやって2016年を振り返ると、いい意味で前厄感のある1年でありました。これまでの経験が逆に足枷となって、あのときの判断が鈍ったのも事実だし、あのときに最善の判断を出来なかったという残滓と立ち向かわざるをえない悔しい1年でした。

プライベートの充実と仕事を両立するなんて考えさえなければ、クリアできた課題も多かっただろうし、逆説的にいえばプライベートを忙殺すれば仕事が上手く行っただろうか?だろうか。プライベートの充実無くして、パブリックの充実なし。今年はいい意味でも悪い意味でも今後に残る、そんな後悔も残る一年でした。


今年1年を表す漢字一文字は【残】でございます。


来年は本厄です。ついに来ました本厄。いままで小学5年生気取りで生きてきた40歳ですが、気がつけば本厄なのです。




こんにちわ。

昨日、今の事業の1つの山場である説明会を無事終え、一息つく暇が出来たので恒例行事の1年をざっくり振り返る作業に入りたいと思います。

1月・・・実家で年越し&新年を迎えました。新たな家族である妻を兄・妹に初めて紹介したのがこの時で、うまく馴染んでくれた事が一番の喜びでした。

2月・・・出張先である広島に妻を呼んで観光に出かけました。小雪のちらつく寒い一日ですが、楽しい旅行(私にとっては出張の延泊)でした。この頃から結婚式の段取りが本格的になり、マリッジブルーになっていました。

3月・・・結婚式&新婚旅行の段取り、手配の打合せでほぼ週末忙しく、それ以外の事はほとんど記憶にありません。

4月・・・結婚式と新婚旅行。中身はブログに書いた通りで、両家そろって仲良く出来たのは本当に良かったです。

5月・・・GWに妻の田舎に里帰りをし、祖母の一周忌。親戚一同に改めて結婚の報告をし、歓待を受けて来ました。SLに乗ったのも良い思い出。

6月・・・本格的な新居探し。オープンルームを見に行ったり、物件情報を仕事中に探したりに夢中になっていました。そして山口でのメバル釣り、サイズも量も見たことないくらいに釣れてビックリした良い思い出。

7月・・・念願だったマツダスタジアムでの試合観戦に2回もご招待頂く。結果はどちらもカープの負けだったが、VIPルームとスポーツバーから見た野球は、今まで見たことない景色で子供のようにはしゃいでしまいました。

8月・・・夏季休暇中に行った金沢→長野の3泊4日旅行。飲んで食って歩いての健全な旅でした。来年はどこ行こうかしら。旅行の準備等のために家探しは一旦中止中。

9月・・・兄の家で家族揃ってBBQ、赤目四十八滝、義理の父に習ってゴルフの練習等、充実した連休を過ごす。また月末にはなにげに人生初のタチウオ釣りに。やる前のイメージではガツンという当たりと強いヒキのお魚だと思ってたのですが、まったく逆でした。まぁしばらくはタチウオ釣りはいいかな。

10月・・・ようやくこれぞ、という物件に巡り会える。一目みて夫婦共に意見が一致した物件で、あれよあれよという間に契約。

11月・・・借金を背負う。

走り書きでまとめるとこんな感じの1年でした。昨年も今年も、色々人生初のイベントが多くて、なんだか慌ただしい1年だった気がします。今月末には新居に引越し予定で、そこからはしばらくゆっくり過ごして行きたいと思います。

では、また。

おはようございます。

寒いですねー。ようやく冬本番が来たというピリっとした空気に包まれて参りました。個人的には夏より冬派なので多少の寒さは大歓迎なのです。入籍後に迎えた初めての冬ですが、懐以外は暖かい生活です。

さて。

先日、アップしたはずのエントリーが行方不明になっているのですが、書いた内容すら覚えてないので新たなエントリーをアップします。勝手に恒例行事としている年末行事の1年振り返りです。

1月
昨年末から今の妻と付き合う事になり、年始早々から色々とお出かけしたりと忙しく過ごしていました。初詣にて大吉を引いた事は、今振り返れば今年一年を占っていたなぁと思いますが、幸先のよいスタートが切れた事には間違いありませんでした。

2月
大雪の中の一泊旅行、が印象的でした。これがきっかけで妻と一緒に生活出来るイメージが共有できたと思っています。仕事面では、広島出張が始まった時期で、公私ともにドキドキワクワクの連続の日々でした。

3月
両親への挨拶の儀。こう振り返ると非常に猛スピードで事が進んでいるなぁと思いますが、その当時は「生活の合理性」という大義名分に、同棲に向けたあれこれの調整を無理やり進めていた感。

4月
引っ越しに向けた準備で大忙し。4月25日に晴れて同棲生活の始まり。

5月
同棲一ヶ月目で初めての大喧嘩。ここで浮かれ気分を引き締めたのが結果的に良かったと思います。

6月
妻方の初盆前に、「籍だけは入れておきたい。」との要請から、それに向けた調整にはいる事に。

7月
両家顔合わせの儀。7月31日入籍。九州帰省に向けた旅行プランの検討と手配等で忙しく過ごす。

8月
九州への帰省。いきなり増えた親戚に囲まれ過ごす夏休み。

9月
雨の社員旅行と、ほぼ広島出張生活。

10月
今年は台風が多かった!会社の引っ越し準備等で忙しい日々。

11月
出張疲れで週末は家でゴロゴロ過ごす事が多くなったかも。

・・・という前半だけ妙に力を入れて書きましたが、ブログにアップしてない事以外は正直、記憶に無い程、あれこれと人生初のイベントが目白押しであっというまの1年でした。平日はほとんど広島にいる状況が続き、変則的な新婚生活ではございますがよく文句も言わず付き合ってくれている妻に感謝、でございます。

 急展開ばかりの1年で、色々とスッポ抜かしている感は大いにあります。周囲に迷惑や失礼を働いている事も承知の上です。その上でこれからも暖かく見守ってくれれば幸いです。

特に、まだ兄妹に妻を紹介していないのが気掛かりですので、年末年始には紹介出来ればと思っています。だいぶ遅くなりましたがよろしくお願いします。

こんにちわ。

前回の日記更新以降は、現場事務所の撤退と本社での新しい仕事等で少しバタバタとしておりまして、12月2週目になってようやく落ち着きを見せ始めました。

早いもんで今年も残りわずかとなってしまいました。ここで勝手に恒例にとさせて頂いておりますが、仕事の合間に今年を振り返る作業でもしてみます。

1月、2月は新しい仕事に着手を始め、新鮮な気持ちで仕事に臨んではいましたが、プライベートの方はからっきし。そういえば2月の終わり頃に公私共に動きがあって、仕事の方は初めての1人物件担当に選任されたものの、いわくつき物件で今後の波乱が容易に想像出来て、ある意味人身御供になった気持ちでした。プライベートの方は、婚活バーに行って初めてのコンパでとても素敵な女性と出会ったのでした。

3月。仕事は忙しくストレスも多く溜まり、かといって1人で働いていたので愚痴を吐き出す術もなく、色々と悶々としてる感じ。プライベートは上記で出会った女性と、親密になろうと試行錯誤してました。掴みどころのない女性で、これまたヤキモキする日々で過ぎて行きました。

 それとは別に東日本大震災が発生し、多くの被害を生んだ激甚災害。仕事にも影響があり、多くの建築資材、機器類の拠点が被災地周辺にあった為苦労しました。今もまだ復興への道は険しい段階ですが、一日も早く日常が戻ってくるよう信じています。日本のチカラを。

4月、5月、6月。この辺りの記憶が薄い・・・。きっと忘れてしまいたい日々だったからでしょう。元請の責任者との折り合いが合わず、日々精神的に疲れ果てていました。もうケツ割って逃げ出そうと、いつギブアップしようかとそんなタイミングを見計らっていたと思います。そんな仕事の状況につられて、プライベートにも前向きになれずただただ1人で居たいと精神的引きこもり状態に陥っていました。

そんな6月末に、とうとう限界が来て会社にこの物件担当をおりたいと報告。担当を辞めるだけでなく、仕事さえも辞めようと考えていました。この告白を期に会社の全面バックアップ体制で、元請責任者を飛ばす事が出来たので、なんとかもう少し頑張ってみようと仕切り直しとなりました。

7月。プロジェクトマネージャーが変更になったとはいえ、すぐには正常に戻る訳ではなく・・・粛々と業務に取り組む日々。プライベートなんてもう職場と家の往復以外に何をする気力もなく。ただただ過ぎゆく日々。

8月、9月。内装工事が着工となり、さらに勤務時間が増える。土日も休みが減り、ついには休みがなくなる。プライベートは(略)

10月。建物竣工。問題は山積しているが、取り敢えずは一旦のピリオドを打つ事が出来た。一時期に比べると随分楽を出来るようになった。楽が出来ているようにみえるが、ただ手を抜いていただけかもしれない。ここでようやくプライベートを充実させるべく、新たな気持ちをもって1からやり直ししようとする気持ちになる。

11月。一度切れた気持ちを取り戻すのは難しい。それは仕事もプライベートも同じで、やる気になったりそうでなかったりといった波が荒い。10月に蒔いた種に水を遣るのも面倒になり、育ちかかった芽を自らの手で潰してしまう。

12月。振り返ってみてこの1年間の成長度は±0の状態。仕事上の経験はそれなりにチカラになっていると思うが、問題に直面した時の対応策が後手後手なのは相変わらず。昨年末に語った抱負について、全て未達成。上半期は目標達成に向けて前向きに頑張っていたにも関わらず、下半期に全てを台無しにしてしまいました。


来年また頑張ります。



こんばんわ。

最近はめっきり更新頻度も低下しておりますが、元気にやっています。週末は家にひきこもっていますが お出かけといえば、週1回の歯医者さん通い位ですかねぇ。


転勤してから、夏・秋・冬と季節が変わりましたが、我が家は未だに冷暖房機能がないままです。ボーナスで買えば済むんですが、なんか負けた感があるので1シーズンを過ぎるまでは自然と共に生活してみたいという、訳の分からない感情で闘っています。


今日はホント寒かったですね。


えーさて。本題。


そろそろ2008年もあと二週間ちょいでございます。少々早いですが、私事での今年を振り返りたいと思いまして、キーボードに手を伸ばしている次第です。


まずは1月といえば、私は大阪のとある現場に居ました。ちょうど店舗内装工事も佳境を向かえ、全てが初体験で気の休まる暇のない1月でございました。

2月は施設の仮オープンを無事向かえ、ほっと一息も他地区の業務もヘルプでお手伝いさせて頂く等、色んな体験を経て知識、視野が広がる良い体験を出来たのは良い思い出。

3月は施設オープン後に新規店舗オープンをする為の業務で、先輩から仕事を任されメインとして色々と調整事にチャレンジ出来ました。5百万円程の金銭調整を任され、なんとか着地点までもっていけた事に自信を深める事が出来たのが収穫です。

4月は上記のプロジェクトが完全に終了し、本社に戻って色々な業務のお手伝い。この会社に入って初めての後輩も出来、精神的にも一歩成長したかなと思った頃合に出た転勤話。精神的にも笹くれだってて、色々荒れて他人に頼ったり、一人で悩みに悩み抜いた結果、転勤を決意したのがこの月でした。

5月は前半は物件探しや、お別れ会やらで忙しすぎて地に足がついてなかったなぁ・・・。月の後半は新天地での生活やら、新しい現場への不安やらで一人考える事が多すぎて、友人や周りの人への気遣いなんか一切出来なかったなぁと反省。

6月は初物づくしで、馴染めなかったり同僚に助けてもらったりと周囲の足を引っ張りつつ、力を借りつつなんとか気を張って生活してた記憶があります。正直、辛かったのはこの月だなぁ。

7、8月は、ある程度仕事にも職場にも馴染めつつあり、精神的にも肉体的にも余裕が出てきたような気が。色々と前向きにチャレンジなんかも出来たような気がします。正直、あんまり夏場の記憶がないです・・・。一番記憶に残っているのは、某取引先の倒産ですね。私が姫路に戻れるキッカケとなる大型物件が、彼の倒産によって潰れてしまったんですから・・・ね。

9月は現場に後輩が出来たり、関東で初めて同僚以外の人と呑みに入ったり。こちらでの生活が当たり前になってきた頃合だったかな。月の後半に新しく始めたネットラジオ放送なんかは、今でも続いてるのは聞いてくれる友達がいたから、こそです。

10月は体調がすこぶる悪くて、仕事もあまり身に入らなかったなぁ。1ヵ月ちょい、通しで体調が優れなかったのは人生初で、健康優良児を自称している私としても、そろそろ歳を感じるようになったのが今年の秋の始まりでした。

11月は憑き物が取れたように、仕事に没頭出来たかな。今の仕事の醍醐味やら、不条理やら良い面も悪い面もいっぱい現実に突きつけられて。それでもこの仕事をずっとやっていきたいと改めて決意した08年晩秋。

12月はまだ半月ですが、今年は某占い通りの激動の1年だったなぁと思います。2008年の私は「31歳は第5波動年であり、 めまぐるしい環境の変化や出会いが訪れます。運気が一気に上昇しますが、多くの人が戸惑います。自分の行動範囲を広めるようにして下さい。 」との事で、08初頭には思いもしなかった事が次から次へと沸いて来て対処に困りました。

きっと今までの私なら、新しい事へのチャレンジに対して及び腰になってたと思います。ただ今年は良い意味でも悪い意味でも、変わりたい。そんな気持ちがあったのでチャレンジしてみました。その結果は数年後に出ると思いますが、今はこの自分の選んだ道を信じて邁進するだけです。

2009年もこんな私の動向をブログで、もしくは酒を飲みながらお付き合い頂けるよう宜しくお願い申し上げます。少し早いですが皆様へのご挨拶と代えさせて頂きます。