忍者ブログ


こんにちわ。

少し遅めの夏期休暇をいただき、本日より仕事に復帰です。今年は2連休・5連休に休みを振り分け、前半は実家に帰省。後半は大阪にて友人と過ごしました。今年も最大9連休がとれる状態だったのですが、結果分散して正解だったかなぁと思います。

というわけで本日は、前半休暇の帰省編でも記載しようかと思います。


甥っこが帰省するということで、本来の予定には入れてなかったのですが私も帰省する事にしました。12・13と通常勤務をし、仕事終わりに帰省。久しぶりの実家飯を堪能し、酒をよばれて就寝。明けて14日に甥っ子が兄貴と二人で帰ってきました。久しぶりに逢った甥はますます成長しており、軽くちびっ子大相撲の選手ばりに大きくなっていました。

初日は軽めに室内で一緒に遊んだりで終了。二日目は早起きして釣り&カブトムシ採りに行きました。前々から釣りには行きたいと言っていたらしく、中々機会に恵まれなかったので半ば強引に親父やらを巻き込んで、父子孫と私叔父による男だけの釣りとなりました。

私自身も子供の頃に何度か家族で釣りに行った経験があったお陰で、今の釣り好き人生があると言っても過言ではありません。子供の頃の体験・経験って本当に大事だなと実感しておりますので、甥っ子の「釣りしたい!」という気持ちにはどうしても応えてあげたくなります。

釣果は1時間30分程遊んで豆アジを25匹程度。ほとんど甥が釣りましたが最後の方はやはり飽き気味だったかなぁ。でも小さいながらもプルプルという魚の引きは楽しめたと思います。私自身も26年振りの故郷での釣りをする事が出来、子供の頃に連れて行ってもらった記憶を刺激されるよい経験でした。

釣った魚は母が南蛮漬けにしてくれて、その日のお昼ごはんで食べました。とても美味しかったです。甥も喜んで食べていました。懲りずにまた一緒に釣りに行ってくれたらいいなぁ。

まぁそのお昼ごはん前には、釣りの後実家に戻ってからすぐに散歩がてらカブトムシ採りにチャレンジしました。

子供の頃によくクワガタムシを採っていたと記憶している場所に行くことにしたのですが、そうそう甘くはなく成果はあげられませんでしたが、私が昔よく遊んでいた場所を甥っ子と共有体験出来たことは良かったんではないかと思います。また子供の頃にも知らなかった場所に行く事ができ、改めてふるさとの良さを実感できたそんなぼくのなつやすみ2013前半でした。

DSC_0316.jpg

b52d7292.jpegDSC_0317.jpg
PR


【無題】
甥っ子いいねぇ!

私も子どもの頃
伯父さんに釣りに連れて行ってもらって
釣り好きになったからね。

釣り人口は多いけど、
高齢者に偏っているというのが業界の課題やから
これからは子どもをドンドン釣りに連れていかな
あきまへん。

GJ!
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字