忍者ブログ

こんにちわ。

 先週末の大雨から随分と過ごしやすい気候になって参りました。自宅にいる時は日中でもエアコンなしで過ごせるレベルが嬉しいですね。市内の学校も既に二学期が始まっているのか、制服姿の学生の通学風景が戻ってきました。夏ももうすぐ終わりですかねぇ。

 さて。

 夏の終わりを感じる今日このごろ、今年の夏を振り返る意味でも私の夏休み後半戦の日記でも書きます。

 14・15と実家で過ごしたのは前回アップ分までですが、16日は出勤をして17~21迄お休みを頂きました。後半戦は東京の友人が大阪に遊びに来るとの事で、観光案内を兼ねて一緒に回ることに。

 初日は奈良に遊びに行ってきました。奈良名物でも食べようかと思ったのですが、あまりピンと来るものがなかったので「スタミナラーメン系」として彩華ラーメンを食べてから出発。本当は天スタが良かったのですが、奈良市内のアクセスの良い場所にない・・・ため、致し方なく近所の彩華ラーメンで。

 自分自身も約10年ぶりに彩華ラーメン食べましたが、ニンニク・辛味噌たっぷり入れて美味しかったです。友人も満足していました。奈良観光はベタに奈良公園→春日大社→東大寺→奈良町を4時間程で巡ったのですが、炎天下での徒歩巡行。軽い熱中症になりかけたので、ほどなく帰阪しました。奈良は外国人観光客が非常に多くて、どこも賑やかでした。

 二日目は滋賀に住む共通の友人に会いに行ってきました。個人的にかねてより行きたかった比叡山に行くためです。長浜ちゃんぽんで腹ごしらえをし、いざ比叡山へ。

 当日も日中最高気温が37度強あったのですが、車で比叡山を登って行くと外気温が150メートル程登るたびに1度ずつ下がって行き、途中の絶景スポット付近では凡そ7度程下がるという塩梅でした。

34162a09.jpeg

 さすがに琵琶湖全景を見渡す事は出来ませんでしたが、近江富士やら琵琶湖大橋、大津市内が一望できる絶景でした。涼しく感じましたが、それでも30度を超える気温。

横川から参拝し各所にて良縁祈願をし、いざ東塔へ。http://www.hieizan.gr.jp/todo/

 中でも総本堂である根本中堂は圧巻で、気圧される程の重厚な存在感がそこにありました。街ナカにある名所にはない、気高い誇りのようなものを感じ圧倒されました。眼福。眼福。

 下山後、京都方面に足を伸ばし伏見稲荷大社へ。

 1c04e328.jpeg


 千本鳥居で有名なお稲荷さん。西日に照らされ真っ赤に染まる空間を、やぶ蚊に刺されつつ汗をかきながら登るも、途中で体力の限界を感じ、引き返す事にしました。もう少し気候の良い折にでもリベンジしたいと思いつつ、そろそろ夕飯時。

 友人がとっても気になっていたという、京都タワーのビアガーデン。面白そうだなぁと思い、みんなで行くことにしました。

 20130819232059112.png

 場所柄か外国人ビジネスマン&観光客が多く見られ大盛況でした。空を見上げれば飲み始めてすぐどんどんと空が黒くなっていき、気がつけば画像のような変化が楽しめ、ほろ酔いのまま新快速に揺られて帰阪。

 3日目は大阪市内をぶらぶらと。

 海遊館→きじ(お好み焼き)→梅田スカイビル→アメ村→道頓堀のいちびり庵→自宅近所のだしたこ焼きを買って帰るというお手軽コースでしたが、やはりの猛暑でダウンして就寝。本当は大正の沖縄料理屋で晩ご飯でもと思ってたんですがね。

 この旅で便利だったのが、OSAKAかいゆうきっぷ 友人がこれを見つけて来たのですが、大阪在住の私は存在すら知りませんでした。タダの一日地下鉄乗り放題+海遊館チケットやん、って思ってたのですが、実際に海遊館に行ってみて買って良かったと思ったのが「入場券買うのにめちゃくちゃ並んでる」のを横目に、さくっと入場できるという点でした。これは他前売りチケット等で補える点ですが、他市内観光と併せて電車移動がメインの場合はこれが便利ですねー。

 ・・・と長々となりましたが、今年の夏休みも充実した時間を過ごせて良かったです。それにしてもお盆どまんなかを避けて休みをとったのですが、どこに行っても観光客が多く賑わっておりました。
PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字