忍者ブログ

こんにちわ。

食欲がなくて昼飯抜きでこのブログをアップ中です。早くお家に帰りたい・・・。

さて。

長崎から佐世保へは高速バスで約1時間30分程度の距離で、電車でもだいたい同じくらいの所要時間です。



午前11時40分位に到着し、大きな荷物を預けるために右往左往しましたが、どのコインロッカーも使用中で・・・仕方なく持ち運ぶことにしました。佐世保駅から徒歩3分程度の場所にある、させぼ五番街へ移動。【ヒカリ】というお店に到着し、長蛇の列かとおもいきや人がまばらだったので店員さんに伺ってみると、「予約制です。」との事。最短で午後1時10分になりますと聞き、とりあえず予約だけしときました。

炎天下のためウロウロ歩きまわる気力もなく、佐世保駅に戻りお土産やらを購入し時間を潰すも、朝食も食べてなくあまりの空腹に・・・



あごだしうどんに惹かれて思わず腹ごなし。これが結構美味でして、汁まで完飲してしまいました。その後も重たいゴロゴロを引きながら近場を散策し、ようやく予約のお時間となりました。

佐世保発の電車は午後1時42分。あまり時間がないのでテイクアウト。



スペシャルバーガー(チーズ・ベーコン・エッグ)600円を購入。先ほどうどんを食べたばかりなのに、なかなかのボリューム。



なるほど、スペシャル感がある外観で、大きな口を開けて頬張る。一口目はとりあえず美味しい。二口、三口と頬張っていくうちに、すこし具だくさん過ぎて全体的なハンバーガー感の焦点がぼやけている気もします。空腹で食べていればそれこそ美味しさしか感じなかったんでしょうが、後半はチーズィー(チーズ感)が少ししつこく感じられ、そのしつこさをコーラで流し込む。先んじて予約しておいて空腹MAXで食べたかったとです。

佐世保滞在時間は2時間。佐世保発博多行の特急に乗り、妻の従兄弟のお家へ移動しました。初日はBBQ等、二日目はモツ鍋等を堪能し、たらふく酒を飲んで子どもたちと戯れてフェリーで帰阪。



妻の親戚達と近くのイオンモールで4歳児のお守りを初体験したり。




フェリー出発まで少し空き時間があったので、門司港レトロに行ってみたり。


宿泊タイプのフェリー初体験をしたり。

今年の夏休みは仕事が多忙で、なかなか事前準備や情報収集ができず、足と枕の手配だけを私が行い、あとは妻任せにしてみました。これで3回めの九州旅行となりましたが、毎回美味しいもんに出会い、人の優しさに触れ、ますます九州が好きになっていっております。

九州でまだ未到達なのが大分・佐賀ですので、次は唐津~呼子、大分・由布院に行ってみたいと思った2016夏でございました。

PR


【無題】
大分行くなら
かならず別府明礬温泉保養ランドへ!!!

しばらく硫黄の臭いが取れないぐらい強烈な温泉ですわよ


【Re:無題】
たしか九州各県のオススメを聞いた時にも教えてくれてましたね。
温泉メインで大分行くなら夏より冬の方がいいのかなぁ。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字