忍者ブログ

こんにちわ。

高校野球もいよいよベスト8が出揃い、夏の終わりも近づいて参りました。今年は結構高校野球をTV観戦している気がします。昨日の中京大中京VS関東一高戦は、最初から最後まで目が離せない展開で、久しぶりに一戦まるまるをチャンネルを変える事無く見続けた気がします。休み明けの本日も高校野球の結果が気になって仕方なかったのですが、あまり休みボケなくそろそろ一日が終わろうとしております。

さて。

昨年の夏休みは九州縦断旅行+初盆での親戚一同との初顔合わせと、非常に緊張した夏休みを過ごしたわけですが、今年は8日~16日までの9連休を頂くことになりました。最初の2日は義姉夫妻と飲みにいって二日酔いで、ゆっくりと過ごしました。

明けて10日より金沢1泊→長野2泊の3泊4日の旅行に出かけました。

基本的に我が家の旅行では、旅のしおりを私が作成するのですが、今回の旅行は宿と行きたいポイントを軽くピックアップしただけの行き当たりばったり旅行でした。(だいたい毎回旅行はこんな感じですが)

10時41分発のサンダーバードにのって、いざ金沢へ。



北陸新幹線開通前後から、よくメディアで取り上げられていた金沢ですが、さすがに観光客がウジャウジャと居ました。外国人観光客も多く見かけましたが、アジア系よりはヨーロッパ系の観光客が多かった印象。

金沢駅から近江町市場までバスで行っても良かったのですが、バス待ちの行列の長さに辟易し徒歩で行くことにしました。基本的には駅から道なりに行くだけで近江町市場へつくのですが、歩いている人の少ないこと。道中にもお店は殆どなく、大きなビルは並んでいるのですが・・・もの寂しい印象。

かれこれ10分程、汗かきながら歩いて近江町市場に到着。

さっきまでの閑散とした町並みが嘘のように、市場は人・人・人でした。昼時を少し過ぎた時間帯だったので、海鮮丼でも食べようと市場を散策していたのですが、どこも行列で辟易。地下にあった金沢カレーで有名なチャンピオンカレーがあったので、そこに行ってみるも・・・午後2時を過ぎており準備中。

もうカレーのくちになってしまったので、二番煎じでもいいや(失礼)と思いつつ近所を探してみるとありました。



ゴールドカレー

金沢カレーの特徴は、ルーが若干黒くてライスが見えないように乗っている、カツ+キャベツが乗っている、という感じです。上記の画像は店舗のオススメであるGカツカレーのLサイズです。少し調子乗って食べ過ぎてしまいましたが、なかなか美味しかったです。

食後は腹ごなしも兼ねてこれまた徒歩で近江町市場→金沢城→兼六園→21世紀美術館と巡って来ました。


炎天下に歩き疲れて、金沢城しか写真が残っていませんでした。兼六園は子供の頃に家族旅行で一度訪れた事があると記憶してるのですが、改めて行ってみるも特筆すべき点はなし。夏以外の気候のよい折に行くほうがいいですね。そして、21世紀美術館は休館日でした・・・。

その後は香林坊→片町と繁華街方面へ移動し、カフェで一服。その後は犀川沿いを歩きつつ金沢駅まで戻りました。



夕方頃には風が涼しくなり、程よい散歩日和に。合計で約5Km程の行脚でした。

ホテルに着き、一汗流してから晩御飯を食べにまた散策。金沢駅周辺はあまり飲食店は少ないのですが、きらりと光るお店を発見。

ばんばん
小洒落た雰囲気で、北陸の地の物を提供してくれるお店でした。
メニューの中にあった、【フクラギの刺し身】が気になって頼んでみたのですが、関西でいうハマチでした。



あとは白海老唐揚げやらイワシのなめろうなんかを頼んで、地酒で一杯。お店が混んでいて店員さんがアタフタしてたので、早々に退店しました。その後は散歩しつつホテルに戻り、軽く晩酌して就寝。

旅行初日の足跡はこんな感じです。
続きはまた明日。

PR


【無題】
東山ひがし茶屋は行ってない?
空堀の高級版みたいな感じ
ては京都のニセモノみたいな感じで
観光スポットやよ。

【Re:無題】
>東山ひがし茶屋は行ってない?

行ってないです。ちゃんと調べとけば良かった。
社員旅行でまた金沢行くので、その時に行ってみようかしら。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字