忍者ブログ

こんにちわ。

先日の大雪は、私の大阪生活18年の中でも最も積雪量が多かったのではないかという位に降りましたね。そうは言いながらも当日は大阪におりませんでした。タイトル通り無謀にも旅行に行っておりましたので、その様子をツラツラと記載したいと思います。

2月14日(金)
一段落した現場状況にて、今までの休日出勤の代休を頂き三重県の志摩へ一泊旅行に行ってきました。まわりゃんせを利用してしまかぜに乗って行く旅の予定でした。

天気予報は雪。とはいえ大勢に影響はないだろうと高をくくって望んだ当日。



午前7時半過ぎ、我が家からの風景。既にちょっとした雪国状態。交通情報を逐一見ながら身支度をしておりましたら、【近鉄志摩線は運休】との報。この時点で諦めるのもアレだし、と思いながら大阪上本町駅まで徒歩で行きました。吹雪状態で10メートル先の視界も悪い状態で、果たして本当にここは大阪か?と思いつつ、ゆっくり歩みを進めていきいつもより倍近い時間を掛けて駅に到着。

窓口にて列車の運行状況を確認するも、予想通りの「三重方面運休、復旧の目処立たず」との回答。なくなく事前購入したまわりゃんせとしまかぜのチケットを払い戻し、状況を整理するため喫茶店で頭を冷やす事に。

ここでの選択肢は2つ。
・なんとかして目的地まで向かう。
・旅行日程の変更。

ホテルのキャンセル代とかは日程変更にて回避が可能でしたが、なんとなく代休が無駄になるのが嫌で、ここは意地でも目的地に到着しようという結論に至りました。途中で進めなくなったらそこで終了の行き当たりばったりの旅の始まり。

まずは近鉄線での東に向かう事が無理な状況だったので、JRの運行状況を確認。大幅な遅れはあるものの東方面に進める事は確認出来たので、上本町→天王寺行きの100円バスに飛び乗りました。

その次はJRにて天王寺→奈良へ。関西本線にまで辿り着けばなんとか三重までは進めそうな気配。凡そ90分遅れで電車が到着し、一路奈良へ。大阪と奈良の県境辺りはちょっとした山越えルートなのですが、その辺りは既に積雪10センチ程度の銀世界。案の定、王子駅手前にて足止めを食らう事に。



乗客も少なく、しーんと静まり返った車内に閉じ込められて約15分。数少ない乗客の方たちも車窓からの風景を撮影していたので便乗して激写しました。

王子駅でポイント切り替え設備の点検のため、約40分の足止め。この頃にはもうすっかり先を急ぐ事は諦め、この数十年に1度の大雪と旅行を楽しむことだけに注力しました。相棒も文句一つ言わずにこの無謀な旅行を楽しんでくれている事が本当に心強かったです。この人となら多分これから先ずっと一緒に暮らしても大丈夫なんじゃないかなぁと、そんな風に感じたのです。

仕事で通い慣れた奈良駅も滞在する余裕は殆どなく、これから予想される長い待ち時間中に食事を摂れるようにと、美味しいパン屋さんでテイクアウトをし出発。奈良から東に向かう際には、線路際の竹林が降雪により折れ、一部にて運休となっており代替輸送であるバスにて向かうことになりました。

奈良→加茂までバスにて50分程。この時点で14時過ぎ。正直、目的地までたどり着ける青写真はもう見えなくなってきました。ここで少し心が折れかけたんですが、次の列車の待ち時間中に先述のテイクアウトしたパンを雪景色を見ながら食べて気持ちが復活。ここから先しばらくは単線の2両編成の列車に揺られて一路亀山を目指します。近鉄線が運休のせいか、この2両編成の車両は乗車率130%程度。少し窮屈な思いをしながら1時間強の旅でした。

亀山駅からはJR東海路線。本来であればここから松坂を目指すルートなのですが、こちらも雪による運休で遠回りを強いられます。名古屋行きの快速に揺られて河原田駅まで。

河原田駅で伊勢鉄道に乗り換え。一路、県庁所在地である津駅を目指します。この時点でそろそろ夕方の帰宅ラッシュ。相変わらず近鉄線の運休は続いています。このままでは途中で進路がストップしてしまう・・・という不安に駆られながらも、ここまでくれば引き返す事すら出来ません。

津駅に到着し、JR・近鉄の2WAYにて目的地に近づく事が可能になりましたが、どちらも次の列車のアナウンスがありません。駅員さんに聞いても一人ひとりの回答が違うくらい大混乱状態。「復旧の目処がたちましたのでもう暫くお待ちください。」との回答を唯一の拠り所に待つこと約20分。

先にJRが津→伊勢市駅迄の運行を再開することが決定し、急いで乗車。刻一刻と状況が変わる中JRと近鉄電車を乗継ぎ、午後8時半にホテルに到着。予定より7時間強遅れてなんとか辿り着きました。

本来であれば乗り換えなし快適な特急列車の旅が、都合10回の乗り換えと9時間強掛かったなんとも疲れる旅行初日でした。まぁ、普通はそんな日に出かける方が馬鹿だとそう思いますがこれはこれで生涯忘れられない旅となりました。

続きは後日。


【ルートおさらい】
我が家→大阪上本町駅→阿倍野橋駅→天王寺駅→王子駅→奈良駅→加茂駅→亀山駅→河原田駅→津駅→松坂駅→宇治山田駅→鵜方駅→ホテル
PR


【無題】
すげー旅だな。

そういえば昔に一緒に伊勢行ったときも
あなたが遅刻して特急に乗れず、急行で乗り換えながら行きましたなぁ。

あなたと伊勢はそういう運命にあるんじゃない?


それにしても素敵なパートナーですなぁ。
【Re:無題】

>そういえば昔に一緒に伊勢行ったときも
>あなたが遅刻して特急に乗れず、急行で乗り換えながら行きましたなぁ。

あー思い出しました><あのロッテリア臭く酔っ払いが騒がしい車輌は
他のお客さんに多大な迷惑をお掛けしましたね・・・遅刻のせいですすいません><

>それにしても素敵なパートナーですなぁ。

だいたい文句言われるだろうなーと予想してたんですが、その真逆の
反応で嬉しかったです。こういうトラブルを楽しめる気持ちの切り替え
出来る人大好きだなぁと。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字