忍者ブログ

こんにちわ。
一ヶ月強ぶりの更新となりました。ボチボチ元気でやってます。

立春を過ぎたあたりから、最近は日が長くなってきたなぁと日々感じます。現在更新中の午後5時20分過ぎ、ついこないだまでもう真っ暗だったのに・・・と時の過ぎ行く早さに毎年驚いてしまいます。

2月は逃げる、これまた毎年同じようにこのフレーズを引用していますが、暦をみて今日がバレンタインデーという事を知りました。サラリーマンに戻ってはや7年目を迎える訳ですが、このイベントに縁がほとんどないので普段どおりの一日です。

自転車屋さん時代は、ご近所さんにチョコレート専門店があった為、否が応でもバレンタインという日が特別な日である事を知らされ、またお店にもチョコレートを渡しに来てくれるご近所さんや知り合いもあったので・・・と遠い目。

という感じで、去年の今頃何をしてたかも思い出せなくなりつつある鳥頭な昨今で、思い出すためにブログの更新履歴をみて、そして今新たに1年後の自分に向けて更新をしてるという状態です。

仕事については、頻繁に奈良に通っています。県庁に寄った帰り道に鹿を見てほっこりする、というのがトレンドです。

しかしまぁ、街中に半野生の鹿がウロウロしているというのは、冷静に考えてありえへん事やと思ってしまいます。それが奈良の魅力でもあるわけですが、広島の宮島のように海に囲まれていればそうそう他地域への影響はないと思うのですが、下手したら大阪まで鹿が遠征&繁殖するという可能性も否定できません・・・下手すれば猿の惑星ならぬ鹿の惑星になる恐れだってある。という妄想を仕事中にしてしまう、そんな不思議な魅力のある奈良です。

奈良といえば鹿、これは子供の頃から刷り込まれたように多くの日本人に意識付けされた認識だと思いますが、まったく予備知識もなく奈良に訪れる外国人の目には、いったいどのように映るのでしょうか。(まぁなんの予備知識のない人が奈良に赴く理由もないとは思うが・・・)奈良以外にも観光都市でこのような街があるんでしょうかね。

こんな事を考えている間に定時を過ぎてしまいました。という訳でまた後日。
PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字