忍者ブログ

こんばんわ。

新元号が発表されてから1週間が経過しました。弊社では元号の変更による業務ボリューム増というのはあまり関係のないのですが、どちらかというと10月からの消費増税に伴う対応の方が少々面倒といった感じでございます。

そうそう、新元号のお話。元号発表の頃合いには東京と大阪をテレビ会議システムでつないで全社会議を行っていた折でございました。速報が各自のスマホに届いて、各自が「お、おう」という実に中途半端なリアクションだった記憶でございます。当の私としても、そもそも期待も何もしてなかったので「あまり良い感じを受ける元号ではないなぁー。」といったファーストインプレッションでございました。平成への改元の際も違和感が強かったのですが、いずれは慣れるものだと思って、これ以上は触れないようにしておきます。

さて。

先週末に妻の会社のイベントでお花見に行って参りました。結婚して以来、毎年欠かさずに参加させて頂いておりますが、今年は気候も天気も良く開花状況もバッチリのタイミングでお花見を楽しめました。昨秋の台風の影響にて桜の木の数が減っていたため、ほぼ満開にもかかわらず少し寂しい印象を受けましたが。

例年であれば花見→昼飲み→晩飲み→タクシーで帰宅という無駄遣いフルコースの1日なのですが、義父が明朝から外出の予定があるとの事で、蕎麦屋で1杯だけ飲んで帰宅いたしました。お財布的には軽症で済んだ、といえます。

それでも夫婦で自宅で飲んで、二日酔いで翌日はあまり動けず。選挙に行っただけで休日は終わってしまったとさ。
PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字